リバウンドを防ぐ効果に期待!肥満外来が頼られる理由とは

間違ったダイエット方法を改善してくれます

ダイエット後に身体がリバウンドを起こしてしまうのは、脂肪分の摂取を過剰なまでに我慢していたせいで、身体が糖分や脂肪分を求めるようになるためです。ある程度は脂肪分なども摂取しておかなければ、リバウンドを起こす原因になってしまいますから、肥満外来のアドバイスを受けながら食事メニューを決めておきましょう。身体に必要な最低限の脂肪分だけを摂取する事で、太るのを防ぎながらリバウンドを起こさずに済むようになります。その具体的な基準を決めるためにも、肥満外来のアドバイスは必要だと考えてくださいね。

ホルモンバランスの崩れも気を付ける

睡眠時間の短さや、過剰なストレスによってホルモンバランスが崩れていると、それだけで身体が脂肪を吸収しやすくなる場合もあります。しかしホルモンバランスの乱れというのは自覚しにくいもので、食事メニューに問題があったと思われてしまいがちです。まずは肥満外来でホルモンバランスについても調べて、何が原因で太っていたのか確かめましょう。ホルモンバランスを整えてからダイエット効果のある運動を開始すると、その運動効果に驚かされる可能性もありますよ。

急いで痩せたい時は脂肪吸引を利用する

肥満外来ではリバウンドを防ぐために、一気に脂肪を減らすような無理のあるダイエットは推奨していません。それでも急いで痩せなければ、大恥をかく事になってしまうと焦っている人は、肥満外来で脂肪吸引手術を受けてみましょう。少量の脂肪を吸引してもらうだけでも、見た目に大きな違いが出てくる可能性もあります。腹部だけでなく腕や足など、色んな部位の脂肪を吸い出してもらえますし、皮膚に大きくメスを入れる必要が無いところもメリットの一つです。

肥満外来に継続的に通院をすることで、短期間のうちに効率よく美しいプロポーションを目指すことが可能となります。